ダイエットが悲惨すぎる件について

バカンスシーズンが近づいてきましたね。
夏休みに海外旅行を計画している人も多いことでしょう。

私もグアムへ行く予定なのですが、水着を着るからダイエットをがんばっています。
特に脚が太いのが悩みなので、脚やせグッズを買い込んで毎日せっせと試しています。

海外へは飛行機で移動することが多いと思いますが、長時間の空の旅、あるいは時差で体内時計が狂うせいでしょうか、現地に着いてから便秘に悩まされる方が少なくないようです。
実は私もそうなんです。
普段は便秘はまったくしないのに、5時間以上飛行機に乗った後は、必ずと言っていいほどお通じがなくなってしまいます。
おなかが張って苦しいし、下腹がぽっこり出てしまって、せっかく旅行用にコーディネートした服がなんだか決まらなくなってしまったり。
旅行中は朝から出かけたいのでトイレに長時間こもることもできず、本当に困っていたんです。
それである時、便秘薬を持参してみたら、これが大正解。
到着の翌日にはスッキリ出て、いつものリズムに戻りました。
いつもは便秘薬と無縁という方も、海外には念のため持って行くと安心ですよ!